明日晴れるかな

sakurapip.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 29日

はやいなぁ~

もうすぐ2月だよ!早いねぇ~!
年末年始のあわただしさが終わったと思ったとたん、なんだか体の疲れがドォーッとでてきたような・・・
いやいや、疲れを味合う余裕は無いかも。
卒業生が二人だと、それに関わるいろんな集まり、制服の準備、その前に行事やらなにやら
たくさんあるなぁ。

身近な行事では息子のスキー教室が2月1日。
何も教えられませんが、私も父母引率として行きます。夏油高原スキー場へ!
当然ですが「是非とも滑れる子達を担当にしてください!」と申し出ました。
自由に滑っていただきましょう!
(かなりブランクあり・・・行くと言ったことを後悔しております)
長い一日になりそうです。
せめてお天気でありますように。


ところで
「視聴率」ってどうやって集計するんでしょうか?

「朝青龍が白鵬を吊り上げた瞬間が最高視聴率!」
とか言いますけれど、な~んか仕組みが良くわからないんです。
その面白い瞬間を前もってわかっているわけではないのに
どうして多くの人がその瞬間に同じチャンネルを見るのかしら?
・・・と素朴な疑問は小さな頃から解決されていません。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-29 10:34 | 日常
2008年 01月 23日

バトル

今朝は久々に長男とバトルしてしまった。
正しくはバトルではないかな・・・私が一方的に、感情的に怒ったのかもしれないから。

小学校もやっと新学期が始まったというのに、始業式の次の日から腹痛と下痢で休んでしまった。
先生も心配して電話まで下さった。
しかしながら
先生の心配は「実は○○君、休み中のプリント類がほとんど提出されていないんです。それで学校に来にくくなっちゃったのかなと思いまして」
と、私が予想もしていなかった事だった。

「やっていたはずなのに」
「学校へ行く準備だいじょうぶだよね?」そう確認したはずなのに。

(~したはず。と思い込んでいただけだったの?わたし。
6年生にもなって、いちいち見張るようにしてやらないと何も出来ないの?)

いろんな思いが交錯してこれからが不安になる。
干渉しすぎもいけないけれど、かといって見放しては駄目。
娘たちには
「おかあさん、もうなんでも一人でやらせなきゃ駄目だよ。中学校に入ったらやっていけないよ」と言われ
この冬休みは息子の自主性に任せた。
本当は私自身が「これやった?あれやった?丸付けした?」とお膳立てするのに疲れた。と言うのも本音。
その結果がこれだもの・・・

私もつい、息子が反論できない確実な部分で責めてしまう。
どうして、やるべきことをやらないのか。
どうして、やりなさいと言われた時にやれないのか。
どうして、毎回同じ事を繰り返すのか。
どうして、どうして・・・
これが解ったら、息子だって泣かないで学校へ行けるのに。
私も答えられないと知って息子を追い詰めている。

6年生の男の子はなんとなく難しい。
心も体も変わってくる時期。
腹痛の原因は
もしかしたら私かもしれない。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-23 09:03 | 子供
2008年 01月 22日

私が出来ることは

所用があり、かつてお世話になった先生の家を訪れることになった。

すでに退職され、ご主人も亡くなり、どうやら息子さんと二人暮らしのよう。
とても美人で、ハキハキして、話の分かる先生だった。
私のこと覚えてらっしゃるだろうか・・・
少しワクワク、少し緊張の気分を抑えて玄関チャイムを鳴らした。

出てこられた先生は少し老けたものの、そんなに変わってはいなかった。
声も、髪型も・・・
だから
「あ~ら、○○ちゃん」と声をかけてくれそうな、そんな気持ちにまでさせてくれた。

ただ、30年の年月は確実に経っているわけで。
お互いに知らない時間を経て年を重ねた。

力ないまなざしで、私のことをじっと見つめ
震える指先でお金を数える。
いや、実際は数え切れなかった・・・

私は自分を名乗ることも出来ず
「また来月来ますからね」と
やっと言って、その場を去った。

空を見上げたとたん涙が溢れて、止まらず、心が痛んだ。
誰もがいつかは、少なからずともたどり着くはずと分かっている。
それでも、ショックだった。

私に出来ることは何だろう・・・
まずは今度会えたとき
自分を「あの時の○○ですよ!」と笑って言うことだろうか。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-22 09:01 | 日常
2008年 01月 17日

本番

今日は次女の私立高校の入学試験です。

中三になっても受験生の自覚の無かった娘でしたが
ここ何日かで、やっとお尻に火がついたようで
昨日も「早く寝なさい」と半ば小言を言われるようにして眠りにつきました。

私立とはいえ
緊張しているようでした。

ただ気持ち的には大きな救いもありました。
二女が11月に受けていた漢字検定準2級、合格していました。

c0123254_8173769.jpg

ムリだろう・・・と
もう忘れかけていた事。
思わぬプレゼントが届いたようで
私と二女、そして長男とで小躍りして喜びました。

水先案内になってくれるといいのですが。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-17 06:03 | 子供
2008年 01月 15日

あずき

c0123254_16172322.jpg小正月だからというより
煮てみたら、小正月でした。
小豆・・・
夫が大好きなんです。

夫もすでに健康に十分注意する年齢になっておりまして・・・
最近頭皮がかゆく、部分的に赤くジクジクしています。
あまりひどいので、皮膚科へ行ってもらいました。



病名を忘れたらしいのですが
どうやら体の中からジワジワ来ているようです。
食生活を見直す意味でも夫の大好きな小豆を煮ました。

子供中心の食事ですと
どうしても高カロリーになってしまいがち。
中年を過ぎたら高たんぱく低カロリー
どっちかっていうと「粗食」がいいようですね。

小豆はいいですよ~!
思い立ったらすぐに煮る事ができるし
アントシアニンとかポリフェノールとか
血液さらさらにする物が入っているらしいです。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-15 16:22 | 食べ物
2008年 01月 12日

あやかりたい!

私立高校の入試がぼちぼちと始まっているようです。
スーパーの「受かるグッズコーナー」では
しばし物色してしまいました。
やはり私も受験生の親でした・・・

c0123254_2148327.jpg


それにしても我が家は受験気分がなかなか高まりません。
二番目ってそんなものなのでしょうかねぇ。
根拠なく
「なんとかなる」
家族全員あまり執着していないのが、少し怖いです。

来年の今頃も・・・
長女のことは想像しただけで、怖いです。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-12 21:53 | 食べ物
2008年 01月 09日

昨日のこと

息子に「映画でも見に行かない?」といったら快く承諾!

その前に長女が中学時代の友達とカラオケに行くというので送り。
合宿は日ごろの練習と比較しても大差ない強度だったようで・・・
まずは体力は残っている様。
課題消化よりもまずは遊び優先!それはそれでOKだね!

長女を置いて映画館へ向かう途中、道路工事のおじさんと思しき男性に停車を求められ
「左に曲がってくださ~い」と誘導される。

「あら?迂回路だっけ?」現状を即座に察知できない!

なんのことはない。

お・ま・わ・り・さん・・・


「同乗者シートベルト装着義務違反」
1点原点。
ただし、今後3ヶ月間無違反の場合は現状復帰。

当の息子は顔が真っ赤。
「ごめん・・・おらのせいだね」と繰り返すばかり。

「いやいや・・・お母さんが悪いんだよ~。心配しなくていいから」


(罰金取られたわけじゃないんですけどね。
ものすご~くへこみますね。
おまわりさん達もお仕事だしね・・・
安全を守る義務もあるしね・・・
でも、なんかうらめしかったよ~)

気を取り直して「マリと子犬の物語」を観る。
な~んか、ずっと泣いていた。
動物ものはやっぱり見ないほうがいい。切なすぎ・・・
息子は地震の事がよほど印象に残ったらしく、鑑賞中もしきりに
「中越地震のことか?」
「これ、ほんとにあったのか?本当の風景か?」と聞いてきた。
寝る前も
「地震が来たらどこに隠れるかな」と思案しているようであった。

いい映画でした。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-09 09:44 | 日常
2008年 01月 07日

長ネギ

群馬県名産「下仁田ねぎ」が贈られて来ました。
c0123254_16194818.jpg

こんな太いネギ、食べたことないかもしれません。
見るからに甘そうなネギです。

オリーブオイルと塩で、ただグリルして食べてみようかな。
半分はチーズを乗せて焼こうかな。
な~んて考えています。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-07 16:23 | 食べ物
2008年 01月 06日

娘。

今日はもう6日ですか・・・
早いですね。なんだか胃が重くて胃そのものをデトックスしたい気分です。

食べすぎですね。

長女はまた高田合宿です。

いろいろ事情があって・・・というか、
長女除きで温泉へ一泊していた間に、一人で合宿へ行きました。

日ごろ家のことをやっていない彼女にとっては、いい経験だったかもしれません。
(私も夫も祖母も落ち着きませんでしたが)

午前中部活をし午後はさくらホールで勉強(?)とのメール報告。
夜8時ごろ電話したときには「ツルハで明日の買い物してる!」
・・・って、あんた何時に夕飯食べるつもり?の言葉を押し殺したワタクシでした。
何とか夕食を自分で作り、風呂の湯を入れ、合宿の荷造りをし、朝食を食べ、タクシーを時間通りに頼み、行ったようです。

やればできるんです。

そうそう、普段私がさせないだけで。


「無事に行ったんだな・・・」と台所を見たら。

夜からの食器と思われる数々が・・・
洗いおけに悲しく浮かんでおりました。

うちの子って、ほ~んと期待を裏切らないわ!
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-06 17:21 | 子供
2008年 01月 02日

新年

明けましておめでとうございます。

皆様、心新たに清々しい新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

さて、今年最初の写真は
夫がデパートの1,000円のくじ引きで当てたこんなものです。

c0123254_1652258.jpg


「なんとラッキーな777番です!」
と言われ、ワクワクと喜び勇んだ夫でしたが。
「定価4,200円の伊達巻で~す!」と言われ、一瞬何のことか頭に浮かばなかったそうでして。

私も
「コレ当たった・・・」と言われ
返す言葉をさがしてしまいました。

家に帰って、即食べ比べをしたのは
言うまでもありません。
これ、芸能人格付けチェックに是非とも推薦したい商品でございます。

なにはともあれ
今年一年、ささやかな喜びに幸せを感じられますよう
前向きに過ごして行けたらと思っております。
[PR]

by sakurapipp | 2008-01-02 17:02 | 日常