明日晴れるかな

sakurapip.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 24日

春の味

長女は、原発がこんな具合でも福島に帰って行った・・・

想定外の長い春休み。
結構な荷物になったので車で送って行った。
福島市内は第一原発から何キロだ?100キロくらいだったかな?
いろいろ考えても仕方ないし
大学は始まるらしいし
今年は間もなく教育実習も始まる。
帰したくないと思っても
時間は動いているし、世の中も動いている。
そうじゃなくてはいけない。

福島市内のスーパーでは
「福島産」の果物や野菜が並んでいた。
もちろん買ってきた。
私はこれからも福島産であろうが茨木産であろうが
見つけたら買って食べ続ける・・・
じゃないと悲しすぎる。


帰りのサービスエリアで「ウコギ」を見つけた。
春の味だ。

「ウコギのほろほろ」を作る。
今だけの味。

c0123254_23491093.jpg

c0123254_23493272.jpg


作り方は簡単。
さっと湯がいてみじん切りにしたウコギと
クルミ、みそ大根のみじん切りを混ぜるだけ。
ご飯に振りかけて、何杯もいける。

ほろほろの語源は知らないが
ウコギのふりかけじゃ
しっくりこない。
やっぱり「ほろほろ」なんだなぁ。
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-24 23:54 | 食べ物
2011年 04月 23日

宮城名物なのかな?

c0123254_1042357.jpg

心子もち。
柔らか〜いおもちに漉し餡が入っています。
長者原サービスエリアで購入。
美味しいデス。
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-23 10:04
2011年 04月 11日

お弁当生活に向けて

お弁当は毎日作っていましたが
自分もお弁当生活が始まったので
お弁当箱購入しました。

c0123254_179166.jpg


訳あり商品という事と、楽天のポイントを使ったので
とてもお安く購入できました。

お弁当作りはヘタでも
気に入ったお弁当箱だと気持ちがいいな~!
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-11 17:19 | その他
2011年 04月 10日

今、出来る事。

北国にも春がやってきました。
そうです!
春なんです。
悲しくても、切なくても、力のなさを感じても・・・
確実に季節が巡ってくるのです。

c0123254_163387.jpg


c0123254_16332426.jpg


c0123254_1633522.jpg


c0123254_16341063.jpg


夕べ、娘のところに一通のメールが入り
「こんな時に学校だ、陸上だ、なんてやっていていいのか?」
と、長く重い内容のメールだったそうです。

その子の気持ちはよく解るし
私も、私の娘達も、何もできない無力感に
バカ笑いをすることすら拒まれる心境なのです。

でも・・・

今ある環境を受け入れて
今出来る事しかできない。
それならば今を一生懸命生きるしかないじゃない!

笑える環境なら笑い。
走れる環境なら走り。
勉強できる環境ならそれを頑張る。
そしてやりきる。

メールの返信に相当困っていた娘に
そんなことを話したけれど
この震災は、直接かかわった人以外にも
深い傷を残してしまうんだと
つくづく悲しくなってしまった。

今日はとびっきりの春がやってきた。
だから今出来る事・・・

庭の草取りと
バラの誘引を頑張った!

いいよね・・・
それで。
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-10 16:44 | その他
2011年 04月 09日

コマーシャル

震災があってから
テレビのCMはACばかりが繰り返されて・・・
なんだか「イラッ」ときたりしてたけど
最近他のCMも出てきましたね。

「SUNTORY」の「上を向いて歩こう」
久々にいいCMを見たなぁ~って
心を打たれました。



バージョンがいくつかあるのでしょうか?
たくさんの芸能人が
同じキーで歌っているんですよね。
すごいなぁ~
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-09 15:16 | その他
2011年 04月 08日

今回の灯り

c0123254_19163762.jpg

インテリアとして以前からあったカンテラを使いました。
余震、とても怖かったです…

今時のお仕事はパソコンがないと全く成立しません(泣)
それでも、来訪者が多く、それだけ周囲の皆さんが家庭に閉じこもらず、出歩いているって事なのでしょう。

今度の停電は丸一日かからず復旧。
なので…今、ドラえもん見てます(笑)
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-08 19:16
2011年 04月 07日

山野草

c0123254_18184331.jpg

4月1日からお仕事を始めまして、一週間が経ちました。
今朝、お客様が持って来て下さいました。なんだか気ぜわしく過ごしていて、道端を見る事もありませんでした。ありがとうございます。
オウレンなんとか…と言う花、明日ちゃんと花名を確認してきますね〜
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-07 18:18
2011年 04月 04日

初バッケ

c0123254_21115450.jpg

きっちり詰められたフキノトウがお店に並んでいました。
買って、早速天ぷらにしましたよ〜!
今日は雪もチラついたけど、春は確実に来ているんですね〜
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-04 21:11
2011年 04月 02日

福島まで2時間半

朝7時自宅出発。
長女と私達夫婦は、福島へ
次女は、被災地の中でも状況が悪いといわれた大槌町へ。

東北自動車道は震災前と変わりない車の流れ。
でも調子に乗ってスピードを出すと
思いがけないバウンドにヒヤッとする。
地震の影響だろう
道路がうねり、橋梁とのつなぎ目が段差になっている。
補修した後も多く、長い事自動車道が開通しなかった理由がよく分かった。

原発と津波の映像しか頭に浮かばなかったが
福島市内は内陸部だけあって何も変わってはいなかった。
スーパーにもたくさんの商品があり、パンも豊富だった。
さすがに水には数量制限があったが
店頭に山積みにされていた。

娘の部屋に入って目に飛び込んできたのは
数本のペットボトルの水と
鍋やかん、米びつになみなみと入れられた水。
給水所の行列に、入れ物を持って並んだであろう姿が目に浮かんだ。
冷蔵庫には何日か分の食材。
これらも長い列に並び「5分で買い物をしてください」と言われ
買ったものらしい。
震災後、4日で岩手に帰って来れたので
ほとんどが手つかずのまま。
賞味期限が切れた物ばかりだったが
食べられそうな物は持って帰って来た。

次女達の仕事は老人宅のガレキ撤去だったそうだ。
とにかく力仕事。
水にさらされた畳、タンスや机等の家具。
どれも泥を含み、かなり重かったそうだ。
思っていた以上の悲惨な光景に
帰っても言葉が少ない・・・
肉体的な疲れに精神的疲労も重なったのか
帰宅して一時間半で寝てしまった。

お疲れ様でした。
今日も余震があったけど
無事で何より。
明日も頑張ろう!
[PR]

by sakurapipp | 2011-04-02 21:50 | 近況