<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 29日

夏休み

子供の頃、駄菓子屋とかでも売っていたと思う
「昆虫採集セット」
今はほとんど見かけなくなった。

あれには、注射器とかピンセットが付属していて
ピンクや緑の薬剤もついていた。
それを注射器で吸い取って、昆虫の腹に注入したのだ。
それはそれは魅惑的なキットで
研究者や医者の気分をいっとき味わった。

今、それを見かけなくなったのは、あの注射器を人間に使うおそれがあるからだろうか?
でも、あの頃の私たちは気が付いていたよね。
「この薬は、昆虫が死んでカラカラになるんだから怖いものなんだ」って。
そうやって、なんとなく覚えていったような気がする。
c0123254_11495685.jpg

佐世保の高校1年生の女子が友人を殺して解剖しかけていた・・・
どこで彼女の人間性が崩れていったのだろう。
どう考えても「まとも」ではないけど
精神異常と鑑定されたら、亡くなった人も残された家族も救われないと思った。
[PR]

by sakurapipp | 2014-07-29 11:47
2014年 07月 27日

東の空


あれは、降っている空ですかね?
c0123254_16491055.jpg


今日の岩手は、昨日の暑さが朝まで持続した感じだったけれど
日中どんどん爽やかになってきた。
むしろ涼しい風が吹き込んでた感じ。

夕べは、地域の夏祭りだった。
夜の開会に向けて、日中の炎天下の中準備だったから
もう、汗だく。
気が付けば午後2時から10時までトイレに行っていなかった。
それだけ汗をかいたのだと思うが
体を思うとなんだかぞっとする。

みなさん、熱中症には気を付けましょうね。
[PR]

by sakurapipp | 2014-07-27 16:55
2014年 07月 21日

ゴミの行方も考えよう。

3連休も終わってしまう・・・
最終日はとてもいいお天気!空には入道雲で
夏の盛りを感じた。

私の地域では、ごみの集積所に鍵が付いていて
先週はその鍵の当番だった。
鍵を閉めに行ったら、燃えるごみ3袋と不燃ごみ1袋に
「持っていけません!」シールが張られていた。
記名でごみを出す決まりだが、当然のことながら無記名・・・

イヤだったけど、持ち帰って分別しなくちゃいけない。
本当にイヤだったけど、マスクとゴム手袋で開いて分別した。
大仕事だったので、気分が晴れない。
誰の物なのか分からない方がまだマシで
郵便物が入っていたので、どこの方のかしっかりバレちゃった。

いやいや・・・自分が逆の立場だったらと考えると恐ろしいので
ゴミ出しのルールとマナーは守らなくてはね。
それに、私たちの不要な物を処分してくれる方がいるという事にも
感謝しなくては。
[PR]

by sakurapipp | 2014-07-21 17:31
2014年 07月 12日

初夏の候

なんだか余裕がなくて更新せずにいたら
心配していた台風も過ぎ去ってしまったようだ。

「台風一過」でぐんぐん気温も上がる。

c0123254_1623858.jpg


7月に入ってから、仕事がちょっと忙しかった。
会議が迫れば、会議の資料を作って印刷し、説明の内容を反芻する。
事業が迫れば、無事に終了するまでの段取りを考えシュミレーションし
上司の暴走を抑える算段も・・・(笑)
まっ、お仕事だから仕方ない。誰の人生にもこういう形で社会に貢献している時期があるんだと。
そう思ってやっている。

自分のことでバタバタしていたら
明日は二女の就職試験という事にハタと気が付いた。
何もしてあげられないから「応援メール」で許しておらおう。
(それこそ何の足しにもならないけどね)

長男にも
「若い男の子なんだから!」と毎日腹いっぱい食わせていたら
18にして悪玉コレステロールが168という結構ヤバイ数字だった。
「食生活」と言われると、心が痛む母であった。

長女も今年は、身辺変化があるらしい・・・

うぅ~!若いっていいな!
[PR]

by sakurapipp | 2014-07-12 16:27
2014年 07月 02日

なんですか、あれ?

どこかの議員さん、またやってくれちゃいましたね。

何をどうすれば、あんなに泣き乱れちゃうわけ?

悪いけど、朝から笑わせていただきました。
笑ってる場合じゃないんだけど
未成年の息子いわく「これ、だめでしょ~」

言っている意味が分かりませんわ!!
 ↓
「やっと議員になれたのにぃ~」って、子供か!

「だったら、ちゃんとしろや」
[PR]

by sakurapipp | 2014-07-02 12:35
2014年 07月 01日

集団的ってなんだよ?

朝、ニュース速報の電子音がしたので何事かと思ったら
「集団的自衛権行使」の憲法解釈がどうたらこうたら・・・
どうやら、公明党が同意したということらしい。

(ニュース速報にするほど考えらえた内容とは思えないが)

娘が言っていた。
「憲法は政治家が勝手に変えられる事じゃないんだよ。だからって、解釈を変えて自分達の好きなようにできるんだったら、法律の意味ないじゃん!ズルイ奴らだ」
これは、私が「国民が選んだ人たちが決めたことは国民の総意とみなされる」と言ったことに対する言葉だった。

私は勉強不足なので・・・
というより、私ら小市民ごときが何を思おうが届かないと諦めているからなんだけど
野生の本能が空恐ろしい感覚でぞくっとした(笑)

日本はいったいどこへ向かっているのですか?
[PR]

by sakurapipp | 2014-07-01 17:52